一人でアパレルブランドを作る時に最初に実行した3カ条

ハロにちわ!えりかです。

いざ自分でアパレルブランドを作るぞ!と奮起したあとに「実際なにからはじめればいいんだ???」って人多いと思います。

正解はないけど、わたしが「1人でアパレルブランド作るぞ🔥」と奮起して最初に実行して結果的によかった3カ条を書きます。
「ブランド名は〜商品は〜」的な話ではなく、その前の段階であるアパレルブランドを作る下ごしらえ的なこと🐟🔪

・自分のアパレルブランドを作るのが夢!
・既に商品を販売してるけどなかなか売れない…

て人は、是非読んでみて下さい!

その前に…
アパレルブランドには種類があります。
PRESS BLOGの社長 @yasainet さんの記事でわかりやすく解説されてるので、まずは天才溝口さんのブログ読むべし。
※ わたしの書く一人ではじめるアパレルブランドレシピは、この中の3~5に該当します

参考

アパレルブランドの作り方をまとめてみたPRESS BLOG(溝口匠)

ノートを購入し1冊書き潰した

最初に、殴り書きできるノートを1冊購入して、びっしり書き出す作業しました📓

人間の脳は賢くないので、頭の中でぐるぐると回っている情報を可視化し、書き出すことで情報整理をするためにです💡

コツは難しく考えず、頭に浮かんだことはすべて書き出すことです。
きれいじゃなくて、全然OK。
むしろ、きれいに書こうとすればするほど書けなくなるループに陥ります。

そして気付く!
意外と書けないことに…😱

書けない人程、自分の中でまとまっていない証拠です。
そんな人は特に書き出すことを止めてはだめ🙅

自分自身が、理解していないと人に話すことはできないので『人に夢を語りまくる』の時に必ず困ります…
遅かれ早かれ苦しむので、今苦しむが吉👼

書き出した内容

この3点です。必要な力は想像力のみ💬

  1. コンセプト(ブランドの魅力/信念)
  2. ターゲット(どんな人に着てほしいのか)
  3. 競合ブランド(横並びになるブランド)

1.コンセプト

ブランドの魅力であり、信念🔥
しっくりくるまで、書きまくりました。
コンセプトの作り方は、ネットで調べるといっぱい出てくるので調べてみて下さい。

2.ターゲット

どんな人に着てほしいか?
わたしは、その設定したターゲットのプロフィール1日の過ごし方を想像して書きました。

後にSNS運用・価格帯の設定をする時など随所で超役立った💡
例えばこんな感じに!

● プロフィール
・18〜22歳の女性
・服飾or美容専門学校在中
・週3日、アルバイト
・実家暮らし
・月の洋服代は1万円〜2万円
・休日に遊ぶ場所は、原宿or渋谷
…etc
● 1日の過ごし方
6:30 起床
7:30 登校(📱)
9:00〜 授業
12:00 昼休み(📱)
…etc
※📱←このマークは携帯を1番見るかな?って時間の予想

3.競合ブランド

客観的に見られた時に横並びになるブランド👀
しまむら好きは絶対GUも好きでしょ?的なノリでブランド名を思いつく限り書き出ました。

そして、わたしは書き出した競合ブランドにタグ付けorハッシュタグを利用して投稿している一般アカウントを片っ端から要CHECKしました。
コレ1番重要です💡💡

ず〜〜〜〜〜っと眺めてると…
好みのデザイン・休日の過ごし方・好きなモデルさん・よくよむ雑誌…etc 傾向が見えてきます。
わたしはコレで、1カ月に2回腱鞘炎に…🙀

この傾向を自分のブランドを作った時の、SNS運用・価格帯の設定をする時などの参考にしました。

それと、実店舗のあるブランドには実際に足を運びました。
来店している実際の客層・雰囲気を見て、想像との間に相違はないかを答え合わせした感じ。
平日と土日では客層に変化あるので、2パターン見にいくと◎

フリマアプリで感覚を鍛えた

ノートを1冊書き潰したあとは、フリマアプリでたくさん出品をし商売の感覚を鍛えました🔥

フリマアプリって戦略的に使えば、商売感覚を手っ取り早く身に付けれるんです。そして、感覚を磨がける&小遣い稼ぎにだってなるので一石二鳥!

一人でアパレルブランド作り展開していく中で、この感覚は非常に重要です。

この感覚を掴んでいない状態で、自分の勘を頼りにブランドはじめると独りよがりなブランドとなり、結果売れません😨

即購入される工夫を死ぬほど考えた

激安で販売して売れるのは当たり前なので、少しでも高値で売ることを考えまくりました。

アプリ内で「販売状況→売り切れ」「並び順→価格の高い順」に設定して、実際に高値で売れている商品を見まくる。
商品の写真/文の書き方/関連タグ…etcのいい所を取り入れていったりしました。

具体的にフリマアプリで売れる工夫を書いたいい記事を貼っときます🍊
有料記事だけど見る価値ありです。

参考

【超図解】プロ直伝。簡単に「稼げる」メルカリ活用術

人に夢を語りまくる

いろんな人に自分の夢(ノートに書き出した内容)を聞いてもらいました👂
年上/年下の人・親・親友は勿論、SNS上で尊敬してた面識のない社長さんにDMを送り話を聞いていただく機会を頂き、助言していただいたりしました😢

話をしていけばしていく程、鋭い突っ込みが入ります⚡
そのアドバイスを積極的に取り入れて、計画を改良を重ねました。


以上です!
正解はありませんが、結果的に一番効果的だったと感じた3カ条の紹介でした☆

タイトル画像 byてがきのゆっきー