ブランド作りの第一歩目!最初に作る商品はコレが最適

ハロにちわ!えりかです。

今回は一人でアパレルブランドを作る第一歩目🐾
オリジナル商品を作ってみよう!てことで、一番最初に制作するのにオススメな商品に関して書きます。

でも…まず商品は何から作ればいいんだ?!?

て人は、是非読んでみて下さい!

その前に…
「こんな商品を作りたい!」て感じの自分の感性だけで、商品を作ることはオススメしません😱

自己満な商品になり、結果売れることなく在庫を抱える可能性大だからです⚠

自分の作りたい商品と市場のニーズのバランスを考慮した商品を作るためには分析は必須です✅
前回の記事を読んでない人は先に読んでみてください(^◇^)

一人でアパレルブランドを作る時に最初に実行した3カ条

最初の商品はオリジナルTシャツが最適

アパレル商材の中で、オリジナルTシャツは比較的簡単&低コストで作れるので、最初の商品として最適🌞

無地のTシャツにオリジナルのロゴorイラストをプリントするだけで完成するからです👚(そして実はTシャツが一番無難に売れます)

オリジナルTシャツの作り方は?

100枚以上を一気に制作する場合は別の方法がありますが、今回はあくまでアパレルブランド作りたての駆け出し状態を想定した2パターンを紹介します🔰

業者で作る

HPからプリントする無地のTシャツを選んで、印刷するデータを送ると簡単に見積りを貰えます。
あとは入金するだけで、オリジナルTシャツの出来上がり💮

そして、わたしオススメの業者さん。
🔗 オリジナルTシャツデザイン・プリント【プラスワン】

見積り内容が明確!迅速対応なのに低価格なところがオススメPOINT💵(まわし者じゃないよ笑)

業者で作るメリット
わからない所は業者の人に頼れる
業者で作るデメリット
作る枚数が少ないと1枚あたりの単価が高くなる

自宅で作る

実は自宅で簡単にシルクプリントTシャツが作れます😲
洗濯しても大丈夫!業者でプリントするのと大差ありません💮
わたしは家でTシャツくんJrを使用してTシャツ作っています。

Tシャツくんには複数種類があり、違いはプリント範囲の大きさです。
そんな大きくプリントしなければ、値段も安いので「TシャツくんJr」をおすすめします。

必要な物は以下の3点のみ。
これ以外の道具は全部Tシャツくん本体に同梱されています(便利〜!)

●必要な物
・TシャツくんJr本体
・プリントする用の無地Tシャツ(ネットで「無地 Tシャツ」などで検索するとたくさん出てきます)
・家庭用プリンタ

Tシャツくんを使い方は、公式動画が1番わかりやすく説明されてるので見てみてください🎥

この通りにやれば綺麗にできます!


 

自宅で作るメリット
業者と比較すると少量でも安価に印刷できる
自宅で作るデメリット
手作業での印刷なので手間暇がかかる

以上です!
是非、記念すべき最初の商品としてオリジナルTシャツを作ってみてください🌈
まずは何事も初めてみることが大切なのでLet’sチャレンジ☆

タイトル画像 byてがきのゆっきー